英語の4技能とは?【技能別の勉強法も解説します】

  • 9月 28, 2021
  • 10月 19, 2021
  • 英語
犬 虫メガネ
英語の4技能って何?
どうやって勉強すれば良いの?

こういった疑問に答えます。

  • 英語の4技能とは?【用語の意味と必要な理由を解説】
  • 4技能を伸ばすために知るべき勉強法

現在のぼくは、英検準1級、TOEICリスニングパート400点で、仕事は海外部署とやり取りを担当。

言語学や脳科学など500冊以上の本を読んで学んだ科学的根拠を含めて解説していきます。

英語の4技能とは?

聞く(リスニング)、話す(スピーキング)、読む(リーディング)、書く(ライティング)の4つをさします。

言葉を使ってコミュニケーションをとる際に必要な能力です。

聞く(リスニング)

英語を聞き取りして、意味を正しく理解する能力。

2006年度から大学入試センター試験に初めてリスニングテストが導入されたため、平成生まれ以前の人は特に苦手な人が多い能力です。

話す(スピーキング)

自分の言いたいことを相手に伝え、相手とコミュニケーションをとる力。

個性よりも調和を重んじる日本人は、自分から話し出しづらいためにスピーキングは伸びにくいです。

読む(リーディング)

英文を読んで正確に理解する能力。

日本の英語教育で昔から重視されてきたので、4技能の中で一番できる人が多いですね。

書く(ライティング)

英文を規則に沿って正しく書く能力。

単語や文法を学ぶ授業が多いので、比較的できる人が多いといえます。

なぜ4技能が必要?

質問

グローバル化が進む中で海外の相手とコミュニケーションをとる時に、4技能をバランスよく使いこなす必要があるためです。

過去の英語教育ではリーディングとライティングが重視されていたので、日本人はリスニングとスピーキングが苦手。

聞く・話すができなければ、コミュニケーションは絶望的です。

目の前に相手がいるのに、LINEをイチイチ送りあって会話するようなものですね。

Q&A:4技能はどうやって評価するの?

CEFR (セファール)という語学力の指標がよく使用されます。

CEFRはヨーロッパで普及している外国語の習熟度をレベル分けして評価する基準です。

文部科学省提供:各資格・検定試験とCEFRとの対照表

4技能別の勉強法

メガネ 本

学習メカニズム

個別の勉強法を紹介する前に、人間の学習メカニズムについて解説します。

人がものごとを学習する時は、インプットとアウトプットに大別されます。

インプットとアウトプット

英語学習の場合、インプットは聞く(リスニング)、読む(リーディング)で、アウトプットは話す(スピーキング)、書く(ライティング)です。

これを頭に入れた上で4技能別に分類した学習方法を下の表に示します。

4技能の話

精聴

正確に聞き取ることを意識したリスニング方法。

リピーティング、シャドーイング

リピーティングは、リスニング音源を1文ずつ聞いた後に音源を一時停止して、何も見ずに発音。

シャドーイングは、音源から1、2秒遅れて何も見ずに発音する練習方法です。

こんな感じになります↓

インターネット英会話
Teachers have long instructed ~
スピーキング 男の子
(1~2秒) Teachers have long instructed ~

難易度はリピーティング ⇒ シャドーイングの順で難しいですね。

ディクテーション

リスニング音源を聞きながら書きとる学習方法。

精読

文法や単語の意味などを正確に理解するように読む方法です。

音読、オーバーラッピング

音読は、リスニング音源を聞いた後に音源を一時停止して、英文を見ながら発音する練習法。

オーバーラッピングは、リスニング音源と同時に英文を目で追いながら発音する学習方法です。

書き写し

読んで字のごとく、英文をそのまま書き写す方法。

Q&A:音読とオーバーラッピングは目も耳も使ってる?

音読とオーバーラッピングは目と耳の両方からインプットしてますが、上の表では目からインプットする項目に分類しました。

理由は、人間が五感から情報を受けとる量は視覚が8~9割を占めるといわれるため。

目と耳で同時に情報を得ている時は、おもに視覚がメインといえます。
(ここら辺の話はそこまで重要ではないので、軽く読み飛ばしてもらって大丈夫です。)

自分に合った勉強法を!(まとめ)

標識 スキル

英語の4技能についての内容と勉強方法を解説してきました。

ご自身の目的にあった勉強方法を選んで、効率良く成績アップしましょう!

英語学習に興味のある方へ、「英語リスニングの完全マップ」も参考になれば嬉しいです↓↓

おすすめ

英語リスニングの基礎から中級者向けの内容までをまとめました。 「英語リスニングの超初心者」という人から、「日常会話は聞き取れるけど伸び悩んでいる、英検準1級に合格したい」といった方向けのまとめページです。 このサイトを上から順番[…]

リスニング ミュージック  聞こえる 幸せ
スポンサーリンク