ハリウッド観光の所要時間とおすすめスポットを紹介 -全身全霊Takeoff ブログ

5大陸30カ国以上を旅してるショウ51です。
アメリカ!映画!レッドカーペット!と言えばハリウッドですね♪
ロサンゼルスに来たら絶対に欠かせないハリウッドの人気観光スポットと所要時間をご紹介します。
個人旅行でハリウッドを計画してる人や、現地には行けないけどどんなところか知りたい!という人におすすめです。
この記事は5分で読めます。

ハリウッドって?

アメリカ西海岸カリフォルニア州ロサンゼルスにある人気観光スポットです。
「アメリカ映画の都」とも呼ばれ、ハリウッド映画の名作を生みだし続けてるスタジオやスターゆかりの地に加え、大型ショッピングモールやテーマパークがあります。
場所はロサンゼルスの中心街から車やメトロで30分なので、日帰り観光も可能です。

おすすめ観光スポット

紹介する多くの観光スポットは、ハリウッド・ブールバードというメインストリート沿いにあります。
その中心のHollywood/Highlandというメトロ駅・バス停から近い順に観光スポットを紹介していきます。

ハリウッド&ハイランド ショッピングモール

ハリウッドの中心地にある大型ショッピングモール施設で、壮大なバビロンの門を中心に商業施設が集まってます。
ハリウッド&
有名なのは、このバビロンの門から見える、ハリウッドの代名詞「ハリウッドサイン」です!
ハリウッド&ハイランド
とおーくにあるの見えます??
ケータイのズームでもこのくらいの大きさです。
ハリウッドサイン
あのサインを見て、ついにハリウッドに来たんだ!と実感しつつ、ちょっと小さいなって思っちゃいました笑
もう少し近くでみたい!という人は後から紹介するグリフィス天文台に行ってみて下さい。
ハリウッド&ハイランドは、この後紹介するスポットと隣接してるため、ここを拠点にして観光しつつ、戻ってきて食事やショッピングを楽しむことができます。
所要時間は、ショッピング&食事の時間にもよりますが、歩いてみて回るだけなら30分もかかりません。

ウォークオブフェイム

有名なハリウッドスターたちの名前が刻まれた星形のプレートが埋め込まれた歩道です。
ウォークオブフェイム
TuendeBedeによるPixabayからの画像
全長5kmにわたって有名スターが埋め込まれてるので、他の観光客にぶつからないように注意しながら楽しんでみてはいかがでしょう。
スターの名前が新しく埋め込まれる時はセレモニーが行わるので、間近でセレブに会いたい時は、日程をチェックしてみましょう。

ウォークオブフェイム公式サイト

自分の好きなスターをどうしても見つけたい!という人以外は、数分見てから写真を撮るという10分くらいの所要時間です。

場所は、主にハリウッドブールバード沿いにあります。

チャイニーズシアター

チャイニーズシアターは、名前の通り中国風の建物で、中は劇場になってる観光スポットです。
チャイにーじシアター
最新の映画が上映されてるので、時間のある人は本場ハリウッドで映画鑑賞を楽しめますし、チャイニーズシアターの内部ツアーにも参加できます。
中の見学までは時間がない場合には、チャイニーズシアター目の前の広場に有名人の手形・足形があるので、しっかり記念撮影しましょう。
トムハンクスの手形
内部見学・映画鑑賞をする場合は別ですが、建物を見て手形を見るくらいなら所要時間は10分もかかりません。

場所は、ハリウッドハイランドのすぐ隣にあります。

 

ドルビーシアター

アカデミー賞授賞式が行われるのが、こちらドルビーシアターです。
ドルビーシアター
Photo by Eric Ji on Unsplash
授賞式でレッドカーペットが敷かれて、スターたちが歩いているのをTVで目にした人は多いと思いますが、その有名人たちと同じ場所・階段を通ることができます。
30分の館内ガイドツアーもあります。
場所は、ハリウッド&ハイランド、チャイニーズシアターのすぐ後ろ(北側)にあります。

 

スタジオツアー

ワーナーブラザーズ、パラマウントピクチャーズ、ソニーピクチャーズ、ユニバーサルスタジオなど有名な映画製作会社の内部ツアーが楽しめます。
僕自身はあまり映画に詳しくありませんが、一緒に旅した友人がファンでパラマウントピクチャーズツアーに参加しました。
ロゴの由来や、古い映写機、
映写機
オスカー像のレプリカや、
オスカー像 レプリカ
映画の小道具など、
トランスフォーマー 黄色
次から次へと面白いもの満載のツアーでした。
映画に疎い自分でも、これ見たことある!っという舞台セットや小道具がいっぱいで、すごく楽しめましたよ!
トランスフォーマーとか↓
トランスフォーマー
ツアーは、1時間や2時間、長いと4時間のたっぷりコースもあります。
パラマウントスタジオの場合、ハリウッド&ハイランドからバスで30分南にあります。

 

グリフィス天文台

小高い丘の上にあるグリフィス天文台では、プラネタリウムや天体望遠鏡が楽しめます。
夜景スポットとして有名ですが、昼間でもロサンゼルスの絶景を一望できます。
またハリウッドサインが良く見える場所でもあります。
僕が行った時は、曇ってて全く見えませんでしたが、
グリフィス天文台
晴れた日にはこんな感じできれいに見えます。
ハリウッド 晴天
VergaによるPixabayからの画像
徒歩でサインの真後ろまで行けますので、
ハリウッドの裏側
PhotosによるPixabayからの画像
足腰に自信のある人は挑戦してみてください。
所要時間1時間の登山に近いレベルなので、登るなから涼しい時期をおすすめします!
グリフィス天文台の内部はTAOさんのブログでも詳しく紹介されてます。

グリフィス天文台の場所は、ハリウッド&ハイランドからメトロ、バスを使って35分程度です。

 

ハイキングを楽しみたい人は、ふもとから35分のトレッキングを楽しめますよ。

 

注意点

①記念撮影とチップ
観光客と写真撮影して高額のチップを要求してくる人たちがいるので、注意しましょう。
「俺ら仮装してるから写真撮影してあげるよ!」と陽気に近づいてくるボッタクリグループと↓
ハリウッドで仮装
撮影が終わると、チップをくれ!と急に詰め寄ってきます。
その手元には20ドル札を数十枚持ってて、お前もこのくらい払えよ。と圧力をかけてきます。
1人に渡せば、俺にも俺にもと違う仲間がどんどんたかってきます。
結局、20ドル札4枚を支払った後に、彼らが持ってた札束の一番外側だけが20ドルだったと気付いたころには後の祭りです。笑
僕がハリウッドに旅行したのは、海外5カ国目でまだ序盤のころ。
彼らは旅行初心者を見分けるのが非常に得意なので、安いチップを渡す自信がなければ、撮影をきっぱり断りましょう。
②公共交通機関
アメリカは貧富の差が激しいので、貧困層は安いメトロやバスに乗ることが多いです。バスやメトロに乗ると雰囲気が違うことにはすぐに分かります。
公共交通機関を使いたい人は、昼間でも2人以上で行動すると安心です。
もっと安全に行きたい人はタクシー配車アプリのUber(ウーバー)がベターです。

まとめ

ハリウッドの人気観光スポットを、中心部のハリウッド&ハイランドに近い順にご紹介しました。
サクッと回れば1日でも見れますが、1泊2日で余裕をもって観光することをおすすめします。
数々の名作を生み出しているハリウッドで、スター気分を味わってみてはいかがでしょうか。
スポンサーリンク