【韓国】ソウルで絶対食べたいB級グルメ10選 -おすすめ/屋台料理/ブログ/全身全霊Takeoff

5大陸30カ国以上を旅してきたショウ51です。
安くてウマい韓国ソウルのB級グルメをご紹介します!

1. サムギョプサル

韓国 ソウル サムギョプサル
韓国の王道グルメであるサムギョプサルは、豚の三枚肉を使った焼肉のことです。
熟成された厚切りお肉をサンチュと一緒に食べると、本場韓国の焼肉が味わえます。

2. 韓国粥(チュク)

韓国 ソウル お粥
日本で”おかゆ”というと、風邪を引いた時などの体調が悪い時に食べるイメージが強いですが、韓国ではもっと一般的で、朝食に食べられたりします。
お粥専門店も多く、美味しいところが揃っているので、旅行中に油っぽいものを食べすぎた人や、ふだん朝食を食べない人の胃を優しく包んでくれます。
韓国 ソウル お粥 レストラン
僕が入ったのはこちらのお店です。
お粥の種類もトッピングの種類も豊富で楽しいお店でした。

3. 冷麺

韓国 ソウル 冷麺
コシの強い細い麺が特徴の韓国冷麺。
韓国では、辛めのスープと混ぜた冷麺が人気です。
見た目のとおり、かなり辛いですよ。

4. キムチ・カクテキ

韓国 ソウル キムチ カクテキ
説明不要の、キムチ&カクテキです。
韓国人は辛さに慣れているせいか、日本のオーソドックスなものと比べると、ちょっと辛い味付けになってます。

5. カルグクス

韓国 ソウル カルグクス
韓国式の手打ちうどんで、ツルっと喉越しが良いです。
辛めの食べ物が多い韓国では、ちょうどよい「胃の休憩」になります。
アサリなどの魚介や昆布、鶏肉などをダシにしたスープは日本人の舌に合うと思います。

6. 蒸し餃子

韓国 ソウル 蒸し餃子
薄い皮の中にジューシーな肉あんがたっぷり詰まっていて、食べると肉汁が溢れ出してきます。
ソースはやっぱり少し辛い!

7. ビビンバ

韓国 ソウル ビビンバ
韓国生まれのビビンバは、日本の焼き肉屋さんでもド定番の一品ですね。

8. プルコギ

韓国 ソウル プルコギ
朝鮮半島の代表的な肉料理の一つであるプルコギ。
朝鮮戦争中に一般庶民の間で生まれた料理だそうです。
苦い思い出とは対照的に、醤油ベースで甘口の牛肉が、野菜や春雨と絡んで良い味を出しています!

9. ケランパン

韓国 ソウル ケランパン
ケランとは卵を意味する、フワフワのパン生地に卵がのった品です。
街を歩いていると、ちょこちょこ屋台があるので、小腹が空いた時におやつ感覚で食べられます。

10. スンデ

韓国 ソウル スンデ 豚の腸詰め
スンデは、豚の腸詰めのことで、韓国式ソーセージと呼ばれることも。
きれいに下処理をしたブタの腸の中に、様々な食材を入れて蒸した料理です。
韓国 ソウル スンデ 豚の腸詰め
↑切る前のパンパンな状態はチョットおぞましいですね。笑
食べるまでにかなり勇気が必要ですが、味は意外に美味しいです。

まとめ

安くてうまい韓国ソウルのB級グルメをご紹介しました。
スポンサーリンク