カジノだけじゃない!ラスベガス観光の魅力と所要日数 -ブログ 全身全霊Takeoff

5大陸30カ国以上を旅してるシヨウ51です♪
ラスベガスといえばカジノ!
ですが、カジノ以外にも魅力的なラスベガスの観光スポットを紹介していきます。
この記事は3分で読めます。

エンターテインメント・ショー

シルク・ド・ソレイユ

世界的に有名なサーカス集団のシルク・ド・ソレイユが、ラスベガス中心部のホテルで色々な演目を披露しています。
僕のおすすめは、ホテル・ミラージュで行われてる「LOVE The Beatles」です。
ホテルミラージュ ラブの宣伝
ビートルズは、テレビ・Youtubeの色々なCM・広告・BGMに使用されてるので、聞き覚えがあると思います。
そんなビートルズの曲に合わせてシルク・ド・ソレイユの超一流パフォーマンスがみれるので、ビートルズファンでなくても一緒にリズムに乗りながら楽しめる演目です。
公演前のワクワク感もたまらないのに↓
ラブ 公園前
“Help!”の曲でスタートした時は鳥肌が立ちました。
「音とショーの融合」をテーマにしてるため、全席にスピーカーが設置されてます。
ですので、臨場感が他のショーと全く違うんです!
個人的にはビートルズ大ファンなので、”Hey Jude”の演出でウルっときたり、”Yellow Submarine”のコミカルな演技に笑ったりと、ずっと魅了されっぱなしでした。
日々努力してる人たちが魅せるパフォーマンスは、感動でグッとくるものがあって、すごく心が満たされますよ
ちなみに一緒に旅行した友人は、ビートルズファンではなかったので、僕一人で見に行きました。
終わってから合流すると、「やっぱり一緒に見に行けばよかったなー。」と後悔した様子でした。。。
<ショーの情報>
・価格は一番安い席で100$前後から購入できます。
・1公演は1時間15分前後で、19時と21時半頃開始の2部制です。
・ホテルに宿泊していなくても鑑賞できます。
・ホテル・ミラージュの場所
z

無料のショー

お金がかかるのはチョットという人に、無料で楽しめてクオリティーが高いショーのご紹介です。
一つは「火山ショー」
LOVEの公演を行うホテル・ミラージュの入り口に、火山をモチーフにしたエリアがあります。
ミラージュ ホテル
このエリアで毎日20時、21時、22時から1回4分の炎のショーが楽しめます。
ミラージュ 火山ショー
スペースが狭くて大人気なんで、5分前に行った時にはすでに混んでました。
近くで見たい人は早めに行って準備してると良いでしょう。
2つ目の無料ショーは「噴水ショー」です。
先ほどのホテルミラージュから歩いて12分のホテルベラージオの前で行われる噴水のショーです。
ベラージオ 噴水
1回5分~10分で行われる噴水ショーは、お昼頃から23時45分まで1時間に4回のペースで上演されるため、気軽に見れます。
火山ショーに比べて噴水ショーは色々な角度から見れるので観覧スペースは広く、火山ショーよりも見やすいです。
ベラージオ 噴水ショー
ホテルベラージオ

グランドキャニオン

ラスベガスから車で片道4時間半のところに世界遺産グランドキャニオン国立公園があります。
グランドキャニオン国立公園
どこまでも広がるグランドキャニオンは圧巻のひとことです。。。
グランドキャニオン
4時間半かかるので、アメリカを自分で運転してみたい!という車好きの人以外は、ツアー参加がおススメです。
日帰りツアーもありますが、早朝・夜帰宅と体力的にハードなので、1泊2日の日程が余裕あって良いです。
どうしても時間がなくてツアーへの参加が難しい時は、ラスベガスから片道1時間で行けるバレーオブファイヤー州立公園が近くておすすめですよ!
バレーオブファイヤー
↑グランドキャニオンに似ている?地層がはるかまで広がっています。

番外編:フラミンゴに会いに行こう

フラミンゴ・ラスベガスというホテルには、かわいいフラミンゴたちがいます。
フラミンゴ ラスベガス
このホテルは、ラスベガスで一番最初に建てられた最も歴史のあるリゾート型ホテル&カジノとして有名です。
バグジーという映画になり、1946年に開業して以来、現在も営業を続けています。
ロビーや部屋のところどころにボロさがありましたが、「ラスベガスで第1号のホテル」って聞くと、むしろプレミアに感じますね♪
フラミンゴ・ラスベガス↓

まとめ

ラスベガスの観光スポットをまとめました。
おすすめの日程は、初日:ラスベガス1泊、2日目:1泊2日のグランドキャニオンツアー、3日目:ラスベガス1泊 の合計3泊4日です。
体力的にも詰め込みすぎず・長すぎずの日程間でちょうど良いです。
夜の方が明るいんじゃないか⁈と感じる”眠らない街ラスベガス”で、エンターテインメントに酔いしれてはいかがでしょうか?
ラスベガス
最新情報をチェックしよう!