英語リスニング初心者がやるべきことは1つだけ【理由も解説します】

  • 9月 16, 2021
  • 10月 19, 2021
  • 英語
男の子 机 考えごと
初心者が英語リスニングできるようになる方法が知りたい。
効率的な勉強方法ってあるの?

こういった疑問に答えます。

  • 初心者がやるべきことは1つだけ【理由も解説】
  • 初心者向け学習法【3ステップ】
  • おすすめの教材・アプリ【無料も紹介】

現在の僕は、英検準1級、TOEICリスニングパート400点で、仕事は海外部署とやり取りを担当してます。

さらに30カ国以上の海外旅をした経験から「日常生活で実際に使える英語力」の観点で解説していきます。

初心者がやるべきことは1つだけ【理由も解説】

英語 グッド

英語リスニングの初心者がやるべきことは、「英語を聞き慣れること」です。

は?そんな当たり前でしょ?と思われた方、怒らないでください。笑
詳しく説明します。

英語を勉強し始める時、ほとんどの人は英文を読んで理解することから始めます。
したがって、リーディング力ばかり伸びて、リスニング力はほったかしになっている状態です。

例えばこちらの音声↓

引用:日本英語検定協会 3級の過去問2021年第1回 https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_3/solutions.html

スクリプトは、”The gym at our school is so cold in winter.”です。

もしリスニングが分からなくても、スクリプトを読めば理解できましたよね?

この状態が「英語は読めるけど、聞こえない」です。

ここで「リスニング」を分解して考えてみると、以下のようになります。

  1. 相手が話す(音が発生する)
  2. 自分の耳に届いた発音を聞く
  3. 音の意味を理解する

例えば友だちが日本語で「ありがとう」と言った場合、

1.友だちが「ありがとう」を言う

2.自分の耳で「あ」「り」「が」「と」「う」の音を聞く

3.言葉の意味を理解する=友だちが感謝してると分かる

となります。

リスニング初心者の場合は、英文は読めるけど聞き取れない、つまり2の「英語の発音が聞き取れない」状態です。
その後スクリプトを読めば、英文の意味はある程度理解できるので3は問題ないことが分かります。

例えば先ほどのリスニング音源は、

“The gym at our school is so cold in winter.”

“gym”=体育館、”school”=学校、”cold”=寒い、”so”=とても、”winter”=冬

なので「冬期間の学校の体育館はとても寒い」と、読めば意味は理解できているわけです。

まとめます。

英語が読めるけど聞こえない人は、「英語の発音」に慣れていないため音が聞き取れない状態です。

したがって「英語を聞き慣れること」でリスニング力がついてきます。

初心者向け学習法【3ステップ】

目標達成 階段

初心者のリスニング学習で一番の目的は、「英語の音に聞き慣れること」でしたね。

これを意識した学習方法は以下の3ステップ。

  1. 英語を聞く
  2. 音読する
  3. 学習を繰り返す

1.英語を聞く

リスニング初心者がスクリプト音源を選ぶ時のコツは、中学生英語レベルの簡単なものを選択することです。

簡単すぎると意味が無いのでは?と思った方、

英文を読んで理解できるから「簡単」だと思いがちですが、リスニング初心者は英語を聞いている量が圧倒的に少ないです。
したがって教材はより簡単なものを選ぶべきです。

運転免許を取ったばかりの人が、いきなりF1のレーシングーカーを運転したら事故ります。

英語も同じで、初めから難しい教材をやろうとすると、聞こえない、分からない、ツマラナイ、、、
と無意識のうちに苦手意識が生まれてしまいます。

リスニングに慣れてきたら少しずつ難易度を上げましょう。

2.音読する

音読はリスニング力をつける上で高い効果を発揮します。
理由は、音読することで①スクリプト音源と②自分の声の2回音声を聞くことになるので、反復練習になるため。

その上、音読を続ければリスニングだけでなくスピーキングの能力も向上します。
一石二鳥の学習方法です。

音読に慣れてきたら、オーバーラッピングやシャドーイングにもチャレンジするとより学習効果が高くなります。

※音読:音声を聞き終えた後に、スクリプトを見ながら発音する

※オーバーラッピング:音声と同時に、スクリプトを見ながら発音する

※シャドーイング:音声から1、2秒遅れて、何も見ずに発音する

3.学習を繰り返す

「1英語を聞いて、2音読する」を繰り返すことで自分の耳に英語が定着してきます。

英語を聞き慣れるためには繰り返すしかありません。

例えばプロ野球選手になりたいと思った時、丸1日練習したからって次の日からプロの試合に出場できるレベルにはならないですよね。

英語も一緒で、反復練習を繰り返して自分の脳や口にしみ込ませることで身につきます。

この繰り返しが一番キツくて脱落しやすいところです。

魔法のような方法はありませんが、少しでも楽しく効率的に学習できる教材を紹介していきます。

おすすめの教材

黒板 数式

1.無料アプリ「英会話リスニング」

英会話リスニング - 無料のネイティブ英語リスニングアプリ

英会話リスニング – 無料のネイティブ英語リスニングアプリ

posted withアプリーチ

手軽に始められる無料アプリの「英会話リスニング」です。

アプリ画面 英会話リスニング 目次

日常英会話のフレーズが1460個あります。

使い方は非常にシンプル。

アプリ画面 英会話リスニング 問題

英文が隠された状態でリスニングして、聞けたか聞けなかったかを押すだけです。

アプリ画面 英会話リスニング 答え合わせ

答え合わせでは豆知識も学べます。

アプリ画面 英会話リスニング 広告

ただし毎回アプリ立上げ時と画面の端っこに広告が表示されます。

2.英語リスニングのお医者さん初診編

本でじっくり学びたい人向け。

英語が聞きとれない原因を診断して、重点的に治療できる流れで構成されています。

リスニングに慣れてくると音の変化を学ぶ必要があります。

例えば、音の短縮で
I will(アイ ウィル) → I’ll(アイル) だったり、

音の連結で
pick up(ピックアップ) → (ピッカップ)など。

これをリスニング初期段階で覚えていくことで、その後の学習がスムーズになります。

掲載されている英文の難易度は、”The next station will be the last stop.” です。
これを読んで理解できれば適してます。

3.スタディサプリ 新日常英会話コース

1回3分で日常会話が学べるCMでも有名なアプリ。
全国の中学・高校にも導入され始めてる実績があります。

リスニングの弱点や発音のレベルをAI(人工知能)で効率的にチェックしてくれます。

さらにストーリー仕立てのレッスンになっているので飽きずに継続が可能。

ただし、月額1738円の有料です。

有料はチョット、、、という人のために7日間の無料のお試し期間がありますので、ゆっくり1週間試してみてはいかがでしょうか?

>スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

継続は力なり(まとめ)

道路 スタート

英語初心者がリスニングできるようになる勉強法とオススメの教材を紹介しました。

継続は力なりです。毎日勉強しても3か月は効果が感じられないと思います。

しかし諦めずにさらに続けていくと、徐々に聞こえるようになってきます。

もし途中でツラくなった時は、ペラペラ話せるようになった理想の自分を想像すること。

英語が話せると1人で海外旅行に行けるようになるので、人生がより自由で楽しくなりますよ!

Never Never Never Give Up !

英語学習に興味のある方へ、「英語リスニングの完全マップ」も参考になれば嬉しいです↓↓

おすすめ

英語リスニングの基礎から中級者向けの内容までをまとめました。 「英語リスニングの超初心者」という人から、「日常会話は聞き取れるけど伸び悩んでいる、英検準1級に合格したい」といった方向けのまとめページです。 このサイトを上から順番[…]

リスニング ミュージック  聞こえる 幸せ
スポンサーリンク