【レシピ】ペルーのカクテル「ピスコサワー」が美味しい!5分で簡単に作れる♪

ピスコサワー

ピスコは、ペルーで採れる糖度の高いブドウを使った無色透明の蒸留酒で、ペルーを代表するお酒です。
ピスコのアルコール度数が40%以上あるため、サワーやカクテルにして飲まれることが多いです。
カクテルの中でもピスコサワーは作り方が簡単&シンプルなので、ペルーの国民的なお酒として各地で飲まれています。
ピスコ サワー
ナスカの雰囲気が良いバーで飲みました↓♪
ナスカ バー

作り方

ピスコサワーの材料です↓
  • ピスコ酒(100ml)
  • ライム果汁またはレモン果汁(30ml)
  • 砂糖またはシロップ(30ml)
  • 卵白(1個)
  • 氷(2,3個)
ちなみに計量スプーンの大さじ1杯は15ml、小さじ1杯は5mlです。

作り方は、材料をミキサーに入れて氷の音が無くなるまで混ぜれば完成です。

超簡単ですね!

材料はこれだけでも十分ですが、本格派を楽しみたい人はシナモンパウダー適量と、アンゴスチュラビターズというリキュールを数滴たらすと本場ペルーの味になります!

 

まとめ

家で超簡単に作れるペルーのカクテル「ピスコサワー」をご紹介しました。
サクッと作っておうち時間を楽しんでみてはいかがでしょうか♪
スポンサーリンク