【旅行記】夕暮れ時のサンタモニカピアはキレイだけど寂しかった -ブログ|全身全霊Takeoff

5大陸30カ国以上を旅してるショウ51です。
ロサンゼルスで人気観光地の一つサンタモニカ。
その海沿いには世界一有名な桟橋とも言われるサンタモニカピアがあります。
フォレスト・ガンプや24など、様々な映画、TVドラマに出てくるフォトジェニックな観光スポットに行ってきました。

サンタモニカピアって?

1909年にサンタモニカビーチに作られたピア=桟橋です。
サンタモニカピア
100年以上の歴史ある場所は、一大観光スポットとしてにぎわってます。
パンフレット・ガイドブックによく載っいるこの看板が目印です。
サンタモニカピア 看板
地図↓

何があるの?

サンタモニカビーチ

まずはビーチ!海水浴客やサーファーに人気のビーチです。
サンタモニカ ビーチ
砂浜はキレイでした。
砂はかなり細かくて足を取られます。
ドーンと広い感じがアメリカっつぽいですねー!

パシフィックパーク

アメリカで唯一ピアの上にある遊園地です。
サンタモニカ パシフィックパーク
入場は無料で、乗り物に乗りたいにチケット購入するみたいです。
12種類の乗り物の中でも、観覧車はスピードが早くて1回分の料金で4周のれるお得な乗り物です。
夜もイルミが水面に反射してキレイです。
サンタモニカピアパシフィックパーク 夜

ルート66の最終地点

アメリカを横断する初の国道ルート66。
今では廃線となって観光地化されてますが、ルート66の終わり地点として、「End of the Trail」の標識や、
サンタモニカピア ルート66 標識
記念の掲示板、
サンタモニカピア ルート66 シール
ショップなどがあります。
一緒に友人はルート66のシールを買ってキャリーケースに貼ってました。
あとから振り返る良い記念になりますね!

終わりに

サンタモニカピアでもう一つ人気なのは、夕方に見れるきれいなサンセット。
でも自分たちが立ち寄った日は完全に曇り空。
さらにこの日が旅行最終日だったので、ただただ周りが暗くなるのを見届けて空港へ戻りました。
サンタモニカピア 男
「サンセット見れなかったなー。もう終わりかぁ…」とショボくれる友人をみて、なんだか寂しい気持ちになります。
ただ一方で、全てがスムーズだった旅行より「また見に来たいな!」っていう気持ちが強くなって、逆にサンタモニカに思い入れができました
たとえ今回がダメでも、また次にチェレンジする。
そういうことを教えてくれる旅行って、やっぱり良いなーっとびーる片手にぼんやり考えていた帰りのフライトでした。
サンタモニカピア 
David MarkによるPixabayからの画像
サンタモニカピアの美しい風景を見に行ってみませんか?
スポンサーリンク