初心者におすすめ!サンフランシスコの観光スポット8選♪

5大陸30カ国以上を旅してるショウ51です。

自身の海外旅行5カ国目で行った、自由の国アメリカ。

中でも霧の多い街、坂が多い街、アメリカ人が住みたい街ランキングで常に上位に入るなど、色々な側面を持つサンフランシスコで絶対抑えておきたい観光スポットを紹介します。

サンフランシスコに初めて旅行するけど、どこを観光すれば良いかわからない!という人におススメです。

この記事は4分で読めます。

サンフランシスコって?

アメリカ西海岸カリフォルニア州にある都市で、海に面してます。気温は1年を通して10度~20℃前後で過ごしやすい都市です。

寒がりの人は、夏でも夕方~朝方は寒かったり海の近くは風が強かったりするので、上に羽織る1枚を持っていきましょう。

観光名所はコンパクトにまとまってるので、移動に時間をかけずに楽しめます。

効率的に回れるように、一筆書きの順序で観光スポットを紹介していきますよ♪

 

ゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコといえば、まずはゴールデンゲートブリッジ!という観光スポットの代名詞。

ゴールデンゲートブリッジ

全長2.7kmもあり建設当初は世界一だったそう。

晴れた日は真っ青な海と空とのコントラストが楽しめますし、霧の日でもこんなに美しくみえます♪

ゴールデンゲートブリッジと霧
Free-PhotosによるPixabayからの画像

 

ロンバートストリート

急こう配の坂に8つのヘアピンカーブがある道路です。

ロンバートストリート

運転に自信がある人、運転が好きな人の車が次々に駆け下りていきます。

サンフランシスコの中でも高いところにあるので、坂の上からは街並みを一望できますよ♪

サンフランシスコの街並み

 

Google Mapでもクネクネしててかわいい!

 

フィッシャーマンズワーフ・ピア39

サンフランシスコの港沿いに位置しており、レストラン、屋台、お土産などを楽しめるエリアです。

フィッシャーマンズワーフ

 

魚介類、特にカニ・エビを多く水揚げしていた漁港なので、カニ入りクリームチャウダーが美味しくて有名です。

他にも食べ歩きができるシーフード系のファストフードが盛りだくさんなので、好きなものを試してみましょう。

シーフード

 

フィッシャーマンズワーフ↓

ピア39↓

 

アルカトラズ島

脱獄不可能といわれた、アメリカの中でも有名な刑務所がある島です。

アルカトラズ島

 

老朽化で現在は使用されてないので、観光スポットとして公開されてます。

アルカトラズ刑務所

 

重罪人は、夜に光が入ってこない真っ暗な監獄で、その他は一般的な監獄など、当時の様子が分かる非常に面白いスポットなので、お見逃しなく!

アルカトラズ刑務所 暗い

 

フィッシャーマンズワーフ近くのピア33からしかフェリーが出てないので、フェリー乗る前は確認してみてくださいね。

 

アルカトラズ島↓

フェリー乗り場のピア33

 

ユニオンスクエア

サンフランシスコの中心街に位置するユニオンスクエアは、ビルの中に囲まれた公園です。

サンフランシスコのユニオンスクエア
william68によるPixabayからの画像

 

かわいいハートのモニュメントが4隅に置いてあります。

サンフランシスコ ユニオンスクエア ハート

サンフランシスコ ユニオンスクエア ハート2

 

近くでショッピングしたついでに散歩を楽しむ場所に最適です。

 

AT&Tパーク

プロ野球のサンフランシスコジャイアンツの本拠地である野球場です。

ATTパーク

全米屈指の野球場なので広いし、デカいし、飾り付け?もダイナミックで見応え十分です。

あまり野球に詳しくない僕も楽しめたので、野球観戦したことない人にもおすすめですよ!

フルハウス「タナー家」

海外ドラマ「フルハウス」のロケ地として有名なサンフランシスコ。主人公家族が住むメイン舞台がタナー家です。

フルハウス タナー家

 

ちょっとマニアックでした?

ドラマ見たことない人は、日常会話英語のお勉強に役立つのでチェックしてみてください。

 

ケーブルカー

サンフランシスコの街の風情を彩るケーブルカー。

ケーブルカー

 

夕暮れ以降のケーブルカーはライトに照らされて一段と美しいですよ♪

ケーブルカー2

 

キツイ坂が多い街なので↓

サンフランシスコ 坂

交通手段としてもしっかり活用しましょう。

まとめ

サンフランシスコの観光スポットを、効率的に回れる順に紹介しました。

紹介した定番スポット以外にもたくさん魅力がつまった街です。

美しいサンフランシスコをしっかり堪能してくださいね!

スポンサーリンク