【旅行記】 オーストラリア・ケアンズ 2,3日目 グレートバリアリーフ/キュランダ鉄道/世界遺産

5大陸30カ国以上を旅してるショウ51です♪

本記事は、友人とH.I.Sのツアーを利用して初めて海外オーストラリア・ケアンズに行った旅行記です。

まだ海外に行ったことがない方に海外旅行の魅力をたっぷりお伝えしていきますので、

絶対に海外旅行に行きたい!っとなること間違いないでしょう♪

読了時間:4分

 

前回記事はこちら

スポンサーリンク

2日目 キュランダ鉄道

ツアー2日目は世界自然遺産に登録されている世界最古の熱帯雨林をキュランダ鉄道に乗って楽しみます。

 

レトロな車両に乗って出発です♪

キュランダ 鉄道

 

窓がいっぱいあるのでどの席からも景色が見やすいです。

キュランダ 鉄道

 

原生林や、

キュランダ 原生林

 

滝に癒されながら、

キュランダ 滝

 

高原へと進んでいきます。

キュランダ 原生林

 

 

キュランダ鉄道で一番の見どころは、鉄橋の上で列車がカーブするこのシーン

キュランダ 鉄道 カーブ

 

「世界の車窓から」という旅番組のオープニング映像だったことでも有名なインスタ映えするシーンです♪

 

目的地のキュランダ村に到着です。

キュランダ村 

 

キュランダはコーヒーも有名で、

キュランダ 村 コーヒー

 

焙煎の工程を見たり、

キュランダ コーヒー 焙煎

 

抽出するところも見たりできます。

キュランダ コーヒー

 

 

 

キュランダ コーヒー

森林生い茂る中で香り高い出来たてのコーヒーを飲む、至高のひと時です。

 

いつもせかせか動いて、日常の仕事でもストレスフルでしたが、森の中で虚空を見つめてボーっとしてるだけで幸せな気持ちになれました♪

キュランダ 森

 

キュランダ村で癒された後、ケアンズに戻ります。

 

街を一通り散策し、ディナーはケアンズ特産の生カキに決定♪

生カキ

 

お肉とじゃがいも、野菜もいただきました。

チキン じゃがいも

 

海外の食事は美味しいんですが、和食よりは明らかにオイリーですので、胃腸の弱い方は胃薬を持参するとベターでしょう!

 

3日目

初日の出を見るべく早起きして浜辺へ向かいます。

 

最初は一羽だったペリカンが仲間を見つけ、

日の出 ペリカン

 

仲睦まじく寄り添う姿ともに、

日の出 ペリカン

 

太陽が昇ってきます。

日の出

どんなに眠くても、疲れてても、日の出を見てると静かにチカラがみなぎってきます。

さあ、今日もフルパワーで駆け抜けようって。

 

 

朝食は近くのカフェへ。

カフェ ケアンズ

 

ただの目玉焼きとベーコンだけど、とにかくおしゃれに見えます。

目玉焼き ベーコン

 

初めてのラテアートに感動しつつ、リラックスした優雅な時間を過ごします

ラテアート

 

 

ツアー3日目の予定は、世界自然遺産に登録されている、世界最大のサンゴ礁”グレートバリアリーフ”を見に行きます!

 

浜辺に到着です。伝わりますか?この南国のゆったりした雰囲気♪

ビーチ

 

そして、驚いたのはほぼ透明の透き通るような海!

オーストラリアケアンズ 海

 

海面から撮影しても足元が見える透明度!

シュノーケリング

 

iphone5Sを防水ケータイパック?に入れて撮影に挑戦します。

うまく取れてないけど、浅瀬にも魚が泳いでます♪

浅瀬

 

 

更にボートでもう少し深いところへ移動します。

海も、遠くの山々も、空も青。。。青のグラデーションに魅了されます。

オーストラリア ボートからの海

 

ブルーは濃くなって、足元は見えなくなります。

シュノーケリング 深い

 

潜ってみると、、、

ブレてますが、きれいな魚たちが泳いでますよ!

サンゴ礁 魚

 

サンゴ礁も、

サンゴ礁 

 

サンゴ礁 

 

TVで見るような色とりどりの魚たちが大量に泳いでるというわけではありませんが、

サンゴ礁 

 

それでも、圧巻の美しさです。

サンゴ礁 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

 

明日はいよいよ帰国日。

なのでお土産を買いこんで、

市場 夜

 

ビールで最後の夜を語り合います。

ビール

 


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

宝石商が本物と偽物の宝石を見分けるためには、”ホンモノを見続けること”で目を養い、一流の宝石商になっていくと聞きます。

TVやスマホでいつでも簡単に何でも見れてしまう時代ですが、

実際に自分の目でホンモノを見に行ってみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク