【キューバ】観光スポット革命博物館で歴史を学ぶ! -ブログ/全身全霊Takeoff

スポンサーリンク

革命博物館

キューバ 革命博物館 入口
過去にキューバがスペインやアメリカから独立した戦争・革命の資料、武器などが展示された博物館です。
戦争・革命時の資料だけでなく、キューバ自体の歴史も年代順に詳しく展示されています。
キューバ 革命博物館 建物
キューバ 革命博物館 内装
建物自体は、博物館になる前はキューバ大統領官邸として使用されていたため、外観も内装も豪華な作りになっています。
キューバ 革命博物館 戦車
戦車はもちろんのこと、革命時にチェ・ゲバラがメキシコからキューバに密入国した時の船、山の中でのゲリラ活動中の写真など、生々しい展示が多くて見応えがあります。

行き方・場所

ハバナ旧市街地の中心、セントラル公園から北に徒歩8分の場所にあります。
住所:Refugio Street 1, between Monserrate and Zulueta, Avenida Bélgica, La Habana 10600 Cuba

料金・営業時間

キューバ 革命博物館 入口
料金は8CUCです。
基本的に年中無休で、営業時間は9:30~16:00

注意点

展示してある資料は、英語・スペイン語の難しい表記で書かれているので、読むのに苦労します。
キューバの歴史に興味のある方は、事前に下調べしてから行ってみると理解しやすいと思います。

まとめ

キューバ・ハバナにある革命博物館をご紹介しました。
キューバ観光のご参考にしていただければ!
スポンサーリンク