【ドイツ】ビールだけじゃない?!おすすめの飲み物 in ハンブルク

5大陸30カ国以上を旅してきたショウ51です。
ドイツと言えばビールは絶対外せない飲み物ですが、ビールの他にも楽しめるお酒をご紹介します!

ビール

ドゥンケル ビール
「ビール以外も」と言っておきながら最初は王道のビールのご紹介です。笑
誰もが認めるビール大国のドイツ!
日本でもおなじみのオクトーバーフェストは、ドイツ発祥の世界最大規模のビール祭りです。
ビール純粋令」を公布することによって、不正を働くビール製造業者を国家レベルで取り締まったり国家レベルでビールの品質向上を目指す世界初の食品条例(参考:Wikipedia)を出すほど生粋のビール好き!
日本の2倍の量を消費してるドイツ、まさにビール天国ですね!
ドイツ ビールのみ比べ
飲み比べると分かる、一杯一杯の個性!
数ある美味しいビールの中でも僕のおすすめは「ヴァイツェン」です!
ヴァイツェン ドイツ
ヴァイツェン ドイツビール
ドイツ語で小麦を意味するヴァイツェンは、ドイツ南部のバイエルン地方発祥で、原料に小麦麦芽を50%以上使用して作られるビールです。
日本では「白ビール」と呼ばれ、ホップの風味とクリーミーな泡が格別です!
何杯飲んでも美味しいフルーティーな一杯です。
Beer is my Life ! & Wife ?!
ビール

グリューワイン

グリューワイン ホットワイン
ドイツの冬に欠かせない温かい赤ワインです。
氷点下になることもある寒い冬、ドイツでは綺麗なクリスマスマーケットが開催されます。
クリスマスマーケット
クリスマス マーケット
イベントのいたるところにグリューワインの屋台が出ていて、冷えた体を温めてくれます。
フルーツを入れたり、香辛料を入れてスパイシーにしたり、色々な種類がありますが、僕がマーケットで飲んだものはシナモンの風味の美味しい一杯でした。

シュナップス

ドイツ シュナップス
ドイツで食後の〆に飲まれるアルコール度数の高い蒸留酒です。
度数は40度近くて、味は「ジン」に似てます。
原材料は、洋ナシやさくらんぼ、梅、リンゴなどのフルーツが多いそうです。
しかし、味はフルーツ感が全然なく、アルコール度数が高いので、ウォッカを飲んだ時のような、胃や食道にグワッとくる感じがあります。
ドイツでは飲み物の最後にシュナップスをクイッと飲むことで2日酔いしないと言われます。
たしかに僕も結構ビールを飲んだ後にシュナップスを1杯いただきましたが、2日酔いは不思議とありませんでした。

まとめ

ドイツで有名な飲み物をご紹介しました。
時間厳守、勤勉、倹約家など、共通点が多いことから”ヨーロッパの日本”と呼ばれるドイツ
ドイツ仕込みの”SAKE”を味わってみませんか?
スポンサーリンク