中東限定!マックアラビアをドバイのマクドナルドで食べてみた-ブログ/全身全霊Takeoff

5大陸30カ国以上を旅してきたショウ51です。
ドバイのマクドナルドで中東限定の「マックアラビア」を食べてきました!

ドバイのマクドナルド

世界共通のマクドナルドは中東エリアにもあります。
店内のつくりや注文システムは日本と同じです。
ドバイのマクドナルドのメニューには、アラビア語と英語が記載してあります。
中東のマクドナルドは宗教上の理由から豚が無くて、鶏肉のメニューが多いです。
「マックアラビア・チキン」も鶏肉メニューの1つであり、中東限定として人気です。

マックアラビア・チキン

中東限定 マックアラビア
まずパッケージが大きいことに驚きました!
ポテトの約2倍ありますね。
食べ方も印刷されています。
ドバイモールに入ってるマクドナルドで注文し、値段はポテトとドリンクセットで700~800円前後と日本より少しお高めでした。
パッケージを開けてご対面!
中東 ドバイ マックアラビア
外側のバンズは、khubz(ホブス)というアラブのパンです。
ナンよりも柔らかめの生地で、水分がありモチモチして食べやすいです。
中身はチキンのパティ2枚と、レタス、トマト、オニオン、ドレッシングです。
ガーリックマヨネーズ味のドレッシングらしいですが、ガーリック感は無く、さっぱりしてました。
食べてみた感想は「マクドナルドらしい万人受けする味で美味しい」です!
あっさりしてるので、暑いドバイでもサクッと食べられます。

まとめ

ドバイのマクドナルドで中東限定の「マックアラビア」を食べた感想をまとめました。
海外旅行では現地のものを食べたい!っていう人なら、マクドナルドは敬遠しがちですよね、世界中どこにでもあるので。
しかし「中東限定」なら話は別です!
マックアラビア・チキンを味わって、アラビア文化を感じてみてはいかがでしょうか?
スポンサーリンク