メキシコシティ「ポソルカリ」でメキシコの伝統料理をいただく! -ブログ/全身全霊Takeoff

「メキシコの伝統料理」はユネスコの無形文化遺産にも登録されている世界に認められたグルメのひとつです。
メキシコシティでメキシコ伝統料理が食べられるレストラン「ポソルカリ」をご紹介します。

ポソルカリ

メキシコシティ ポソルカリ
メキシコシティに20店舗以上の系列店があるポソルカリ。
僕は人気観光スポットのソカロ広場の近くにあるアクセスが良いポソルカリに行きました。
ファミリーレストラン風の明るくて雰囲気の良い店内は、旅行者や家族連れでにぎわっています。
メニューはスペイン語で読めませんでしたが、写真付きのもあったので、代表的な料理は指差し注文することもできます。
地球の歩き方 メキシコシティ
僕はメキシコ名産の料理を体験したかったので、ガイドブックに載ってる「メキシコ料理」のページを見せながら店員さんに確認しました。
メキシコシティ ポソルカリ ビール
もちろんビールも楽しめます♪
メキシコシティ ポソルカリ ソース
メイン料理の前に出てきたのは、サービスの色々なソースにチップ!
メキシコと言えば激辛!というイメージがありますが、辛い味だけではなく、さまざまな味が楽しめます。

伝統グルメ① ポソレ(Pozole)

メキシコシティ ポソルカリ ポソレ
ブタの頭でとったスープに唐辛子のピリッとした風味がきいた赤いスープ。
メキシコシティ ポソルカリ ポソレ
中には大粒のトウモロコシや鶏肉がゴロゴロ入ってます。
日本でトウモロコシと言えば黄色くて小さなイメージですが、メキシコのは白くて大きいです。
見た目はポップコーンで、味はジャガイモに近い感じですね。
ポソレ1杯でお腹いっぱいになります。

伝統グルメ② ポージョ・エン・モーレ(Pollo en Mole)

メキシコシティ ポソルカリ ポージョエンモーレ
唐辛子、木の実、チョコレートを使った甘辛いソース”モーレ”がかかったチキン(ポージョ)の料理です。
全体的にはチョコレートの甘さがあるんですが、甘い中でも唐辛子のピリ辛さが味わえる不思議な感じがします。
「メキシコ料理の最高傑作」とも呼ばれるモーレは、作るのに時間がかかるため、一般家庭では特別な日や祝祭日に作られるそうです。

場所・行き方・値段

お店の場所は観光名所ソカロ広場から歩いて5分です。
値段は各種ポソレが103ペソからで、ポージョエンモーレが165ペソほどです。

まとめ

メキシコシティで伝統料理が食べられるレストラン「ポソルカリ」をご紹介しました。
ガイドブック地球の歩き方にも載ってるポソルカリで、メキシコの文化を味わってみてはいかがでしょうか?
 楽天で購入
メキシコシティ ポソルカリ ポージョエンモーレ
最新情報をチェックしよう!