ジンバブエ・ビクトリアフォールズの治安は?街を歩いた感想 -ブログ/全身全霊Takeoff

アフリカ・ジンバブエの有名観光地ビクトリアフォールズの治安と実際に行ってみた感想をまとめます。

治安

結論から言うと、日中は1人で出歩けるくらい治安は安定してます。
夜の外出は控えたほうが良いです。
世界三大瀑布と言われる”ビクトリアの滝”がそのまま都市の名前になっているビクトリアフォールズは、首都のハラレよりも人気の観光地。
ジンバブエも観光地として力を入れているため、治安が整備されており、観光業で潤っているので、アフリカの中でも安全だと言われています。
警察も腐敗することなく仕事をしており、地元の人とも楽しく話しているのを見かけました。
僕も急に呼び止められた時は焦りましたが、それもしっかり仕事をしてる証拠ですね!

街の雰囲気

現地の人の第一印象は、”すごく大らかな性格”です。
現地ツアー会社の人の勧誘も、一度断ればしつこくされることはなく、また、道を歩いていてパンフレットを落としたら、後ろを歩いていた現地の人が拾って声をかけてくれました。
印象的だったのはタクシー運転手の話。
「ビクトリアフォールズの治安は良いよ!
ここ数年、犯罪は起きていないからね。
ただ、夜は出歩かない方がよい。
”野生の動物たち”に襲われるかもしれないからね!」
人による治安より動物の方が危険だと言います。
たしかに、夜に野生のゾウに出会ったし、昼間も街中を”ふつうに”サルとかイボイノシシとかトコトコ歩いていました。
さすがアフリカは違いますね!

まとめ

ジンバブエの観光都市ビクトリアフォールズの治安をご紹介しました。
比較的治安が良いビクトリアフォールズですが、もちろん100%安全はあり得ないので、最低限の治安対策をして滞在を楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーリンク