ベトナム旅行のSIMカード通信はAmazonで事前購入がお得!

Amazonで買える安いSIMカードを、ベトナム・ホーチミンで実際に使ってみた感想を書いていきます。
スポンサーリンク

海外旅行でのネット環境

海外旅行でネット通信したい時、各携帯会社の海外パケットプランか、空港で海外用Wi-fiをレンタルするか、SIMカードを購入するかの3つの選択肢があります。
海外パケットとWi-fiレンタルは、1日1000円前後の値段なので、旅行日数が多ければ多いほど高くなります。
それに比べてSIMカード購入は安い値段で使用できます。
特におススメは、mobifoneのSIMカード。
ベトナム simカード モビィフォン
30日間10GBで500円以下の価格でAmazonで購入できます。
こちら↓の記事でも紹介されてますね。

初めてでも簡単

僕は海外旅行中はお店やホテルの無料Wi-fiを使用するため、今回初めてSIMカードを購入しました。
結論から言うと、初めてでも簡単に接続できて使いやすかったです。
SIMカードと一緒に、iphone用とアンドロイド用のそれぞれの取扱説明書がついています。
ベトナム simカード モビィフォン 取扱説明書
ホーチミンへ向かう飛行機の中でSIMカード交換を行い、現地について電源をONにし、説明書に沿って操作するだけで簡単に開設できました。

快適なスマホ通信!

街中で操作しても特に遅いと感じることはなく、Youtubeのような動画再生も高画質設定にしない限りは快適に視聴できました。
Uberタクシーの移動など、必要な時にすぐに呼ぶことが出来るので、すごく便利でしたね。
特にホーチミンは暑いので、観光地に行った時にバスを待ったり、タクシーの交渉をしなくて良いのは本当に助かりました!
ちなみにSIMカード自体はマルチサイズなので、様々な機種に対応しています。
10GBを使い切っても低速で通信は可能なため、Uberアプリやメッセージ、SNSは最低限使えます。

スポンサーリンク

まとめ

ベトナム旅行で使えるmobifoneのSIMカードをご紹介しました。
参考にしていただければ幸いです!
スポンサーリンク