【アフリカ】オックステールシチューは骨が多いけど美味しい!

アフリカのボツワナで食べたオックステールシチューをご紹介します。
スポンサーリンク

Oxtail Stew

オックステールシチュー 牛 尻尾
オックステールはオス牛のシッポで、オックステールシチューはシッポを輪切りにして煮込んだシチューです。
中心に骨があり、その周りに肉がついています。
スペアリブのように肉の部分は少なく、ゴツゴツしてるので食べづらそうに見えますが、オックステールシチューは何時間も煮込まれているので、肉がかなり柔らかくなっています。
フォークで簡単にとれるで、意外と食べやすいです。
特に、骨と肉の間のゼラチン部分はコラーゲンがたっぷり含まれてて栄養満点でおいしい!
もし周りの目が気にならなければ、手でつかんでガツガツしゃぶりつくのもワイルドで良いですね♪
アフリカのレストランでも、手でつまんで食べてる人もいました。
ビーフシチューの味も、お肉のうま味が染み出て、濃厚な味付けになっています。
シチューは世界共通で美味しいですね!

まとめ

アフリカの美味しいオックステールシチューをご紹介しました。
なかなか食べられない希少部位にチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪
スポンサーリンク