【キューバ観光】革命広場でチェ・ゲバラと写真を撮る。 -ブログ/全身全霊Takeoff

スポンサーリンク

革命広場

キューバ 革命広場
ハバナの新市街地にある広大な広場です。
政治的な演説やイベントの時などに集会が開かれて、多い時には数十万人が集まることもあるといいます。
キューバ 革命広場
広場の近くには、内務省、情報通信省、郵政省などが集まっており、キューバの中心とも言える場所です。
キューバ 革命広場 チェゲバラ
内務省の壁にあるのがキューバで最も尊敬されるチェ・ゲバラのモニュメントです。
革命家チェ・ゲバラは、当時キューバの独裁政権を倒し、新政府として活躍した人物です。
現代でいえば北朝鮮の金正恩総書記のような独裁政治を倒すイメージですかね。
「革命家」って、呼び方がカッコいい!
キューバ 革命広場 カミーロ
内務省の隣にある情報通信省には、チェ・ゲバラと同じくして活躍したカミーロの肖像画のモニュメントが2009年に設置されました。
彼の死後50年を記念に作られたとのこと。

ホセ・マルティ記念博物館

キューバ ホセ・マルティ記念博物館
チェ・ゲバラ、カミーロのモニュメントの反対側にホセ・マルティ記念博物館があります。
高さ109mの星形の塔は、革命広場を見下ろすようにして立っていて、最上階にはハバナの街並みを一望できる展望台があります。
ホセ・マルティはチェ・ゲバラよりも半世紀前の1890年代に、スペインからのキューバ独立戦争で活躍した人物で、こちらもキューバの英雄と呼ばれています。
キューバ ホセ・マルティ記念博物館 モニュメント
記念塔の前にはホセ・マルティの像も。

スポンサーリンク

場所・行き方・値段

場所

ハバナの新市街地の中心部です。
住所:Avenida Paseo, La Habana, キューバ

行き方

ハバナ旧市街地からタクシーで相場は5CUC。
1CUC=約106円(2020年10月) 
旧市街地と革命広場を回るT1ルートのバスは、乗降り自由で1日券が10CUCです。

値段

チェ・ゲバラとカミーロのモニュメントは閲覧無料です。
ホセ・マルティ記念博物館は、入場料1CUC、展望台のみ3CUC、展望台と博物館が5CUC、カメラ撮影1CUCと細かく設定されてます。

まとめ

キューバのハバナ新市街地にある革命広場とホセ・マルティ記念博物館をご紹介しました。
ハバナ観光の参考にしていただければ幸いです!
スポンサーリンク