【エチオピア】国立博物館で人類最古の祖先「ルーシー」に会ってきた

ルーシー

ルーシーは、1974年エチオピアのハダール村で発見された318万年前の化石人骨で、人類の祖先として発見された最古の化石として有名です。
「ルーシー」という名前は、調査隊が化石を発見した時に聞いていた、有名バンドのビートルズの曲「ルーシー・イン・ザ・スカイ」にちなんでつけられたそうです。
そのテキトーな感じがとても良いですね!笑

国立博物館

エチオピア 国立博物館 入口
エチオピアの首都アディスアベバにある国立博物館にルーシー(レプリカ)が展示されています。
博物館は地上3階、地下1階の全4階になっており、地下フロア全体がルーシーの化石関連の展示です。
地図↓
この博物館は、全面撮影OKの珍しい博物館で、入場料は50ブルと良心的です。
1ブル=2.7円(2020年12月現在)
ルーシーだけでなく、エチオピアにキリスト教が伝わった時の歴史や文化、伝統民族に関する資料、エチオピアで有名な画家たちのアート作品など、こじんまりとしてますが、数多くの展示があります。
こんな感じで↓
エチオピア 国立博物館 ソファー
エチオピア 国立博物館 展示
エチオピア 国立博物館 
エチオピア 国立博物館 ライオン
エチオピア 国立博物館 民族
エチオピア 国立博物館 絵画
エチオピア 国立博物館 絵
エチオピア 国立博物館 女性

ルーシーの展示

エチオピア 国立博物館 ルーシー 骨
メインの展示であるルーシーの化石(レプリカ)です。
「全体の40%も骨が発見されている貴重な資料」ということで有名です。
骨のレプリカ以外にも、ルーシー発見の歴史や人類の歴史が展示されています。
普段は人類の祖先とか調べる機会は無いので、資料を読んでみると、なかなか面白くて満足できた博物館でした。
資料はこんな感じです↓
エチオピア 国立博物館 ルーシー
エチオピア 国立博物館 ルーシー
エチオピア 国立博物館 ルーシー 骨
エチオピア 国立博物館 ルーシー
エチオピア 国立博物館 ルーシー
エチオピア 国立博物館 ルーシー 骨盤
エチオピア 国立博物館 ルーシーアフリカ
エチオピア 国立博物館 ルーシー
エチオピア 国立博物館 ルーシー 歴史
エチオピア 国立博物館 ルーシー 歴史
エチオピア 国立博物館 ルーシー歴史
エチオピア 国立博物館 ルーシー 発掘

まとめ

世界最古の人類の化石ルーシーが展示してあるエチオピアの国立博物館をご紹介しました。
アディスアベバ観光の参考にしていただければ幸いです!
スポンサーリンク