トランジットで楽しめるシンガポールの観光スポット10選 -ブログ/全身全霊Takeoff

5大陸30カ国以上を旅してきたショウ51です。
シンガポールで半日トランジットを2回した時に行った観光スポットをおすすめ順で紹介していきます。
まとめ地図↓

1.マーライオン

マーライオン シンガポール 
言わずと知れたシンガポールのNo1観光スポットですね。
昼も夜も美しいです!
ちなみにマーライオンは1体だけじゃないので、ゆっくり観光できる人は巡ってみてはいかがでしょうか?
おすすめ度 5

2.マリーナベイサンズ

シンガポール マリーナベイサンズ
一度は訪れてみたい超高級ホテル
ホテルの57階(上側の船)にあるインフィニティプールは、地上から高さ200mで世界一高い場所にあるプールです。
夜は音と光の噴水ショーがあるので、トランジットの時間を上手くずらして、夜まで滞在するのがおススメです!
おすすめ度 5

3.ガーデンズバイザベイ

シンガポール ガーデンズバイザベイ
マリーナベイサンズのお隣にあるのは、超近未来型の巨大植物園「ガーデンズバイザベイ」です。
最大高さ50mの巨大な人口ツリーは、見上げてると首が痛くなるほど高いです。
シンガポール ガーデンズバイザベイ
ツリーの間にある吊り橋「OCBCスカイウェイ」は空中散歩のアトラクションが楽しめます。
シンガポール ガーデンズバイザベイ 赤ちゃんアート
公園内に巨大な赤ちゃんがいて、アートの面でも面白いスポットです。
おすすめ度 5

4.ラウ・パ・サ・フェスティバルマーケット

シンガポール ラウパサ
屋台が集合したエリアで、手軽にシンガポールのグルメが楽しめます。
オフィス街にあってアクセスも良いため、ラウパサでシンガポールを味わいましょう。
シンガポール ラウパサ ラーメン ビール
シンガポールのビールTigerでカンパイ!
おすすめ度 5

5.セントーサ島

ユニバーサルスタジオシンガポールや水族館などのテーマパーク、ビーチなどエンターテインメントが詰まったエリアがセントーサ島です。
シンガポール本土からのアクセス方法は、ケーブルカー、モノレール、タクシー、徒歩がありますが、値段と速さを考えるとモノレールがおすすめです。
シンガポール セントーサ島
MRT(地下鉄)のハーバーフロント駅から行けます。
おすすめ度 4

6.パラワンビーチ

シンガポール セントーサ島 パラワンビーチ
セントーサ島にあるビーチのひとつ。
白い砂浜に美しい海が広がっていて、ゆっくりリラックスできます。
シンガポール アジア最南端
パラワンビーチにある吊り橋を渡れば、アジア大陸最南端ポイントがあり、展望台から海を眺めることができます。
おすすめ度 4

7.リトルインディア

シンガポール リトルインディア
名前の通り、インド系の住人が集合する地区です。
サリーやターバンなど民俗衣装を着た人に会えるためインドに来たような気分になります。
シンガポール リトルインディア 原色 カラフル
目が覚めるような原色のオンパレードです。
シンガポールなのにインド?!という意味ではおススメ度は普通です。
おすすめ度 3

8.サルタンモスク・アラブストリート

シンガポール サルタンモスク
アラブ人が集うアラブストリートには、シンガポール最大のサルタンモスクがあります。
美しい黄金の球体がエキゾチックです。
おすすめ度 3

9.チャイナタウン

シンガポール チャイナタウン
シンガポールは、多国籍国家なのでチャイナタウンもしっかりあります。
どこの国にでもある、、、
って言っちゃうとおすすめ度は下がっちゃいますが、チャイナタウンに行ってみたい!という人にはおススメです。
おすすめ度 2

10.富の泉

シンガポール 富の泉
金運スポットとして人気が出始めてるシンガポールの噴水です。
ショッピングモール「サンテックシティ」の目の前にあり、アクセスは良いです。
しかし、写真の通りのオブジェがあるだけなので、ぜひ見てみたい!と感じた人だけにおススメと言えるでしょう。
おすすめ度 1

まとめ

シンガポールでトランジットした時に行ける観光スポットをまとめました。
この記事を活用してシンガポールのトランジットを有意義なものにしていただければ幸いです。
シンガポール マリーナベイサンズ
最新情報をチェックしよう!