飛行機が遅延してトランジットに失敗!エクスペディアでは保証可能? -ブログ/全身全霊Takeoff 

本記事では、乗継ぎに失敗した時の対処法や注意点をまとめてます。

予約内容

エクスペディアで航空券を予約しました。
航路は羽田⇒広島⇒香港⇒エチオピア⇒ジンバブエです。
詳細は以下です。
1.ANA NH681便で羽田14時55分発⇒16時15分広島着
2.香港エクスプレス航空 UO823便で広島18時25分発⇒21時15分香港着
3.エチオピア航空ET645便で香港0時25分発⇒翌朝6時25分エチオピアのアディスアベバ着
4.エチオピア航空ET829便でアディスアベバ8時35分発⇒12時51分ジンバブエ着
安い航空券をバラバラに予約してるため、航空会社が違う乗り継ぎでは、その都度チェックインが必要です。
2の広島⇒香港便の出発が遅延して、3の香港⇒エチオピア便のチェックインに間に合いませんでした。

遅延理由

広島空港 香港
広島⇒香港が強風や資材不備で遅れて、香港空港で貨物室に預けた荷物が来るのを待っていたら、次のエチオピア航空便のチェックイン時間に間に合いませんでした。
エクスペディアに連絡したところ、今回予約した航空券は、荷物を預ける仕様になっていないため、自分で荷物を追加料金を払って預けた場合の払い戻しはNGとのこと。
つまり、飛行機の遅れは保証できるが、「預け入れた荷物を待っていて」次のチェックインに間に合わなかったのは保証できないという回答でした。
結局、新しいチケットを買い直して次の旅行先へ向かいました。

対処法と注意点

1.航空会社のカウンターへ相談

乗り継ぎ時間に遅れても、まずは乗る予定だった航空会社のカウンターで相談しましょう。
空港自体のインフォメーションカウンターに相談する方法もあります。
僕は、航空会社のカウンターが閉まっていたので、インフォメーションカウンターで航空会社への連絡先をもらって連絡することができました。

2.チケット手配会社へ連絡

チケットを手配した会社へ連絡すると対応してもらえます。
僕はエクスペディアで予約したため連絡したところ、チケット再発行や払い戻しは無かったですが、追加料金有りで別ルートの提案をしてくれました。
万が一の乗り継ぎ失敗のために、チケット手配会社のカスタマーサポートの連絡先と自分の予約番号をメモっておくとスムーズです。
カスタマーサポートの連絡先は日本人対応が楽ですが、営業時間が平日17時までと決まっている場合があるため、英語対応でも24時間365日対応の連絡先もメモっておくと安心です。
僕の場合は深夜だったので、24時間対応の方で対応してもらって助かりました。

3.電話通信とデータ通信

急いでいる場合、データ通信ではなく電話回線で連絡する場合がありますが、国際電話はかなり高額ですね。
数十分で1万円~数万円します。
楽天Viberだと、30分で1200円前後であり、格安で電話回線通信ができます。

4.事前に確認

予約した航空券の内容を把握しておくと安心です。
預け入れ荷物の有無や個数は?
乗り継ぎに余裕があるか?
3時間以下の乗継ぎであれば万が一乗り継ぎできなかった場合のために、連絡先や宿泊先など基本的な情報を事前確認しておくと安心です。

まとめ

乗り継ぎに失敗した時の経験と対処法をまとめました。
万が一の時にドキドキして焦らないように、事前に準備しておくと安心ですね!
スポンサーリンク