エチオピアの乗継ぎはトランジットバウチャーがお得! -ブログ/全身全霊Takeoff

スポンサーリンク

トランジットバウチャー

エチオピア航空を利用してエチオピアのアディスアベバ空港(ボレ国際空港:ADD)で乗り継ぎの時、滞在する時間が8時間以上24時間以内の場合は、ホテルで滞在・宿泊するクーポン券「トランジットバウチャー」がもらえます。

ホテルから出て市街地の観光もできます。

エチオピア航空公式サイト

手続き

イミグレーション
アディスアベバに到着して飛行機を降りたら、Transferのサインに沿って行くと、エチオピア航空のカウンターがあるので、「トランジットバウチャー」と伝えればOKです。
エチオピア航空 トランジットバウチャー
紙とカードの証明書をもらって、入国審査を済ませます。
あとは空港の出口付近にいるエチオピア航空の社員に紙を見せて、指示に従えばOK。
同じくトランジットバウチャーを使用する乗客と一緒に、それぞれのホテルの送迎バスやバンまで案内されます。
もし不安な人は、トランジットバウチャーの証明書をもらってる人たちの後についていけば大丈夫です。
自分は、先に手続きしてたヨーロッパのおば様グループの後についていったら無事にたどり着きました。笑
空港の出口に「Free Addis Abeba Transit Tour」と書かれた大きな看板の近くでホテルの送迎を待っていたので、迷った場合は看板も目印になります。
ホテルバス待ちエリア
小さいスタンドもあるので目印になります。
指示が出たら、バス乗り場に向かいます。
バス エリア
エチオピア空港のシャトルバス
ADDのバス待ちエリアへの道
↑この道の先にバスの乗り場があります。

スポンサーリンク

ホテル

エチオピア ホテル
自分では選べませんが、僕が滞在したホテルは中~上級クラスのきれいなゾラインターナショナルホテルでした。
アディスアベバ着5時50分、出発23時55分の合計18時間で、大満足の滞在でした。
ホテルの朝食・夕食が食べれて、市街地の博物館なども観光できました。

空港まで

バウチャーに帰りのバス時間が記載されているので、指定の時間にホテルロビーで待ちます。
ホテルから空港まで送迎が出ています。
空港に着いたら、いつも通り出国審査をして飛行機に乗ります。

まとめ

エチオピア航空で使用できるトランジットバウチャーを紹介しました。
乗り継ぎの条件を満たしていれば、全て無料で提供してもらえるので超お得です!
ぜひ使用してみてはいかがでしょうか?
スポンサーリンク