個人旅行・1人旅で行くビクトリアの滝 観光ガイド@ジンバブエ側 -ブログ/全身全霊Takeoff

アフリカのビクトリアの滝に個人旅行で行くときの注意点・見どころを徹底解説していきます。

ビクトリアの滝

ビクトリアの滝
ジンバブエとザンビアの国境にある世界3大瀑布の1つ。
ナイアガラの滝、イグアスの滝に比べて水が流れ落ちる落差は最大の108メートル!
遠くにいても聞こえる「ゴォーー」という轟音は、現地の言葉でビクトリアの滝を表す「モシ・オア・トーニャ」(雷鳴のとどろく水煙)にピッタリの迫力です。

どっち側?

国境沿いにあるため、ジンバブエ側とザンビア側の両方からビクトリアの滝を観光できる国立公園があります。
写真の左側ピンク色がジンバブエ側、右側黄色がザンビア側です。
ビクトリアの滝 マップ 地図
引用:地球の歩き方 南アフリカ
両方を見てきた僕の感想は、両側とも観光することをおススメします!

ジンバブエ側

国立公園の広さは、ジンバブエ側が8割以上で、見どころ満載です。
おススメルートは、入場して一番西のリビングストンの像まで行って、東へ向かいつつ滝を見ていくルートです。
リビングストンの像↓
ビクトリアの滝 リビングストンの像
西側から東側へ向かって、大きい滝が増えていくので、感動も大きくなります。
一番西側は流れ落ちる手前のところも見れますよ↓
ビクトリアの滝 西側
ビクトリアの滝 西側
まさに濁流!↓
ビクトリアの滝 デビルズ カタラクト
東に行くにつれて大きな滝を見れます↓
ビクトリアの滝 メインフォールズ
ビクトリアの滝
特に一番東の端っこは、滝の目の前まで行けるので、想像を絶する景色です!
滝に近づくと水煙でほとんど見えないですが。笑
ビクトリアの滝 レインボー フォールズ
きれいな虹も!↓
ビクトリアの滝 虹

ザンビア側

ジンバブエ側に比べて、国立公園のエリアは狭いですが、少ない範囲に絶景ビューポイントがギュギュっと詰まっています。
森の中から眺めるビクトリアの滝や、ビクトリア・フォールズ大橋が見えます。
ビクトリアの滝 ザンビア側
さらに公園内にあるナイフズ・エッジという橋は絶好の撮影ポイント!
虹と一緒に美しい写真が撮れますよ♪
ビクトリアの滝 ザンビア側 橋
ビクトリアの滝 ザンビア側 橋
国境沿いのビクトリア大橋もキレイ!
ビクトリアの滝 ビクトリア大橋

日程

ザンビア側、ジンバブエ側を各半日で、1日あれば両方を回ることができます。
おススメは、2泊3日です。
初日の午前中に現地に到着して、午後にザンビア側を見て、2日目にジンバブエ側をゆっくり観光します。
その後はヘリコプターやサンセットクルーズなどのアクティビティを楽しんだり街を見て回ったりすると、時間的にちょうど良いです。

ベストシーズン・服装

滝を見るなら、年間で水量が一番多い4月、5月が一番おススメです。
逆に水量が少ない8月~12月は、滝自体の水量は少ないので見応えはありませんが、ザンビア側の滝の上で泳ぐことが出来るデビルズプールが大人気です。
服装は濡れても良い、または着替えられる服装とサンダルをおススメします。
必要な持ち物は、着替え、タオル、カメラなどの持ち物が濡れないようにするビニール袋などがあると便利です。
カッパやサンダルは現地でも購入可能です。

場所・値段・営業時間

ビクトリアの滝の位置はこちら↓
入場料は、ジンバブエ側が30USドル、リビングストン側が20USドルです。
営業時間は、朝6時〜18時です。

ビザ

ジンバブエ、ザンビアともに観光ビザが必要です。
ジンバブエ側からの入国は、ジンバブエのみが30USドル、1回ザンビア側に出国して戻るダブルビザが45USドル、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナの3国を自由に行き来できるカザユニビザが50USドルです。
ビザは空港や国境沿いで入国審査と同時に購入できるので、日本で取得する必要は基本的にありません。
ユニビザ↓
ユニビザ ジンバブエ ザンビア

注意点

時間がかかる!

ジンバブエ側は、広いので観光に時間がかかります。
端から端まで歩いて15分以上あるので、各ビューポイントをゆっくり見ていけば数時間はかかります。
時間に余裕をもって観光しましょう。

びしょ濡れ!

滝の近くまで行くと、水煙でビショ濡れになります。
ビクトリアの滝 ザンビア側 橋
滝から離れていれば濡れませんが、絶景は見えません。
濡れたくなければ全身を覆うカッパが必要ですが、カッパを着ても基本は濡れます笑。
なので、タオルが必須です。
足元は諦めてサンダルにしましょう。

危険!

各ビューポイントは、防護柵がないところが多いです。
なので、足を滑らせたら本当に滝の下まで落ちますので、崖っぷちギリギリで写真を撮りたい人は気を付けましょう。
過去には転落事故もあったようです。
近くまで行くと、本当に崖です↓
ビクトリアの滝 崖

ビザの日付!

ジンバブエに入国の際、滞在日数を聞かれて、パスポートに記入されます。
僕は間違えて1日短く伝えました。
そしたら、ジンバブエ→ボツワナの出国・入国検査で、シビアに確認されました。
「今回は見逃すけど、次は法的措置もありうる」とか言われたので、自分の滞在日数は正確に伝えましょう。
滞在日数が多い分には問題ないので、数日の余裕をもって伝えるのも良いですね。

まとめ

ビクトリアの滝に個人旅行する際の注意点を徹底解説しました。
個人旅行や1人旅で行かれる人は、参考にしていただければ幸いです♪
ビクトリアの滝
最新情報をチェックしよう!