おすすめ順!パリの人気観光スポット11選 -ブログ/全身全霊Takeoff

2年前に旅したパリの観光スポットについて行って良かった!と記憶に強く残ってる順に紹介していきます。
観光地まとめ地図↓
スポンサーリンク

1. エッフェル塔

エッフェル塔
パリの観光スポットのド定番といえばエッフェル塔ですね!
”鉄の貴婦人”とも呼ばれる美しい姿。
パリのシンボルだけあって、観光客がわんさかいる人気観光スポットです。
エッフェル塔
真下から見ると、東京タワーに似ているので何となーく親近感を覚えます。
おすすめ度 5

2. 凱旋門

凱旋門
エッフェル塔と並んでパリ観光の名所といえば凱旋門です。
もともと「凱旋門」とは戦いに勝利した時に建てる門のことで、世界各地にあります。
ここの正式名称は「エトワール凱旋門」ですが、あまりに有名すぎて、「凱旋門」といえばナポレオンが建てた、このパリの凱旋門のことを表すことがほとんどですね。
合わせて読みたいおススメ記事↓
おすすめ度 5

スポンサーリンク

3. ルーブル美術館

ルーブル美術館
誰もがその名を聞いたことがあるルーブル美術館。
世界で一番有名な絵、レオナル・ド・ダヴィンチの”モナリザ”は、
モナリザ
全く美術センスのない自分が見ても輝いていて、優雅で、オーラすら感じる逸品です。
その他にもミロのビーナスなど、
ミロのビーナス
有名どころが多数展示されており、その総数は40万点近いとのこと。
1日中見てても飽きない、芸術の宝箱へ足を運んでみてはいかがでしょう。
おすすめ度 5

4. モンマルトルの丘

パリ モンマルトルの丘
パリで一番高い位置にあるのがモンマルトルの丘です。
ここに来ればパリ市内を一望できるため、観光客のみならず地元の人の憩いの場としても人気です。
合わせて読みたいおススメ記事↓
おすすめ度 5

スポンサーリンク

5. サクレクール寺院

パリ モンマルトルの丘 サクレクール寺院
戦争の犠牲者をまつるために1914年に建てられた純白の寺院は、モンマルトルの丘の頂上にあります。
おすすめ度 5

6. ローラン・ギャロス

テニスコート
テニスの4大大会の1つ、全仏オープンが開催されるテニス会場は別名ローラン・ギャロスと呼ばれ、他の4大大会と違う土のテニスコートで行われます。
合わせて読みたいおススメ記事↓
おすすめ度 5

7. サン・マルタン運河

サンマルタン運河
他の有名な観光スポットとは違い、観光客が少ない穴場の散策路です。
サンマルタン運河 
アーチ型の橋が架かっていて、ノスタルジックなパリの雰囲気を楽しめます。
地元パリっ子が座って、まったりとおしゃべりしてる風景に癒されます。
おすすめ度 4

8. コンコルド広場

コンコルド広場
中央にはエジプトのルクソールから持って来たオベリスクが立つ広場で、ルイ16世、マリーアントワネットが処刑されたことで有名です。
おすすめ度 3

9. パルテオン

パルテオン
18世紀に教会として建設され、地下にはフランスを代表する偉人が納骨されています。
建物内には、地球の自転を証明した”フーコーの振り子”が置かれ、24時間を正確に刻むように設計されています。
おすすめ度 3

10. パリ市庁舎

パリ市庁舎
宮殿のような外観のパリ市庁舎は、今でもパリの行政機関が使用している現役の建物です。
目の前の広場は、夏はパブリックビューイングなどのイベント、冬はフィギュアスケート場になったりと年間を通してにぎわっている場所です。
おすすめ度 2

11. セーヌ川

セーヌ川
パリ発展の要所であるセーヌ川。
周辺には数多くの観光エリアが集中していて、まさに母なる川として観光客にも地元民にも人気のスポットです。
おすすめ度 2

まとめ

パリの観光名所を紹介しました。
憧れの街パリで、魅力あふれる体験をしてみてはいかがでしょうか?
スポンサーリンク